保有個人データの開示等について

1.開示等の請求の対象となる保有個人データについて

利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加叉は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」といいます。)のご請求にあたっては、下記までお申し出ください。
※ 以下に該当する場合は、法における開示等の対象外となりますのであらかじめご了承ください。

  1. (1) 保有個人データに該当しない場合
    1. ア. 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人データの取り扱いを委託されているなど、その個人データについて当社に開示等の権限が及ばないもの
    2. イ. その存在が明らかになることにより、公益その他の利益が害されるものとして法施行令で定めるもの
  2. (2) 法第28条の定めにより開示等の対象としないもの
    1. ア. 開示等をすることで、本人叉は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    2. イ. 開示等をすることで、当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    3. ウ. 開示等をすることで、他の法令に違反することとなる場合

2.開示等の対象範囲

開示等の対象となる個人情報の範囲は、ご本人の氏名、住所、当社の利用目的のほか、当社が取得し現に保有する 「保有個人データ」 及び保有個人データに該当しないが、本人から求められる利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の請求などの全てに当社が応じることができる権限を有する個人情報についても、保有個人情報と同様に対象とします。

3.開示等の請求をするための手続き

  1. (1) ご請求は、当社が保有している保有個人データで特定されるご本人様(以下「ご本人様」といいます。)または代理人(法定代理人またはご本人様から委任された方)に限ります。
  2. (2) 開示等のご請求は、株式会社ゼクシス 「個人情報及び特定個人情報等の取扱いに関するお問い合わせ窓口」 へご連絡ください。ご請求は、書面のみの受付けです。
    (ご希望の方には、「開示等に関する請求書」を当社から郵送します。その旨お申し出ください。)
  3. (3) 当社所定の請求書(「開示等に関する請求書」)に所定の事項を記入しご本人の署名押印のうえ、本人確認のための書類及び開示手数料(500円分の切手を同封。ただし、開示叉は利用目的の通知のご請求の場合のみとし、訂正等及び利用停止等の場合には当該手数料は不要。)を同封のうえ、下記宛に郵便でご請求ください。
    ※直接当社にご来訪いただいての請求はお受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
     〒540-0031
     大阪府大阪市中央区北浜東4番33号 北浜ネクスビル
     株式会社ゼクシス 「個人情報及び特定個人情報等の取扱いに関するお問い合わせ窓口」
  4. (4) ご請求の書面を当社へ郵送する場合の郵送費用は、ご本人様のご負担です。
    ご請求の各書面を当社へ郵送する際は、簡易書留など、配達の記録が確認できる方法でお願いします。

4.開示等のご請求に際してご提出いただく書面等

請求に際しては以下の書類の提出をお願いします。

  1. (1) 開示等に関する請求書
    ※1 請求書は当社所定のものに限らせていただきます。
  2. (2) 本人確認書類
    • ■ 本人の場合
      ① 運転免許証、健康保険証、年金手帳、パスポート等の公的証明書のコピー
    • ■ 代理人の場合
      ① 本人及び代理人について、運転免許証、健康保険証、年金手帳、パスポート等の公的証明書のコピー
      ② 委任状
    ※2 開示等の請求に際して提出いただいた書面は返却いたしません。なお、本人確認書類は、本人確認後、文書により回答させていただく際に同封して返却いたします。