沿革

沿革

おかげさまで50周年

ゼクシスの前身である株式会社近畿コンピュータコンサルタントが設立されたのは1969年。
ソフトウェアという領域が産声をあげて間もない頃でした。私たちの歴史はそのまま、ソフトウェアの歴史の一部を担っていると言ってもいいでしょう。設立当初から大手企業をユーザーに、さまざまなノウハウを蓄積してきたのが私たちの大きな強み。コンピュータとネットワークを企業経営の中枢におく今の時代だからこそ、この経験が、お客さまのニーズに的確に応えるシステム開発に活かされています。

2018年 11月 ISO27001:2013年版 審査登録(認証範囲:本社)
2017年 3月 向こう5ヶ年の中長期経営計画を策定
中期経営方針「更なる飛躍に向けた進歩への挑戦」~ Challenge for Step up ~
2015年 6月 本社事務所を北浜ネクスビルに移転
2014年 4月 東京支社を親会社の日本コンピュータ・ダイナミクス(株)へ事業統合
4月 マイクロソフト 認定パートナー取得(Silver Datacenter)
2012年 4月 東京支社をシステム事業本部の傘下に統合
4月 マイクロソフト 認定パートナー取得(Silver Midmarket Solution Provider)
2011年 10月 マイクロソフト 認定パートナー更新(Silver Server Platform)
4月 各事業部門を統合してシステム事業本部を設置
2010年 3月 ISO9001:2008年版 第2回登録更新
2009年 4月 OBC Enterprise Allianceパートナーとなる
2008年 10月 東京支社を東京日産西五反田ビルに移転
2007年 12月 日本コンピュータ・ダイナミクス(株)と資本・業務提携し、NCDグループの一員となる
12月 一般派遣事業者として認可
8月 (株)オービックビジネスコンサルタントの新ERP奉行シリーズ販売店法人認定(OCIP)を取得
3月 通経済産業省システムインテグレータ登録企業
2005年 3月 ISO9001:2000年版の認証登録 東京支社拡大登録
2004年 3月 ISO9001:2000年版の認証登録 大阪本社
2003年 4月 ISO9001:2000年版の認証取得に向けQMS(品質マネジメントシステム)を始動
2002年 4月 関連会社アドバンスソフト(株)を設立
2001年 8月 プライバシーマーク取得 B820099(01)
4月 ERP事業開始 Oracle ERPテクノロジーパートナー認定
4月 会社名を 「株式会社ゼクシス」 に改称